浮き輪肉を落とす腹筋トレーニング5選のやり方!効果やメリットは?

「お腹まわりについた浮き輪肉を落としたい」、「腹筋を鍛えているけど効いているのかわからない」、「腹筋をすると腰が痛くなる」という人にオススメの動画『浮き輪肉を落としてくびれを作る!腹筋トレーニング5種目!』のやり方やポイントを詳しく解説していきます!

この動画のトレーニングを行うと、腹直筋や腹斜筋といったお腹まわりの筋肉を徹底的に鍛えることができるので、お腹まわりの引き締めに効果的です!

内容は少しきついかもしれませんが、どの5種目もオススメなので是非チャレンジしてみてくださいね。

それでは早速やっていきましょう!



浮き輪肉を落としてくびれを作る!腹筋トレーニング5種目!がオススメの人!

・お腹についた浮き輪肉を落としたい人

・腹筋を鍛えたい人

・腹筋をしていると腰が痛くなる人

・運動をしているけどお腹まわりが引き締まらない人

・運動不足なので運動を始めたい人

・ダイエットをしたい人

・自宅で筋トレを始めたい人

浮き輪肉を落としてくびれを作る!腹筋トレーニング5種目!

『浮き輪肉を落としてくびれを作る!腹筋トレーニング5種目!』は約6分の動画で、主に腹直筋や腹斜筋といったお腹まわりの筋肉を鍛えることができます!

お腹まわりの筋肉を鍛えることで、引き締めることができたり体幹を安定させることができます。

自宅で筋トレを始めたい人は必見の内容になっていますよ!

用意するもの(服装や道具など)

今回用意するものは特にありません!

道具を使わずに行うことができるので、自宅で好きなタイミングで行うことができます!

もし必要であれば水分や汗を拭くタオルを用意してください。

この浮き輪肉を落とす腹筋トレーニングのやり方やポイント!

この浮き輪肉を落とす腹筋トレーニングのやり方は、5種目の筋トレを連続して行っていきます!

5種目全ての筋トレを行うことで、お腹まわり全体の筋肉をしっかり鍛えることができるので、お腹まわりの引き締めに効果的です。

それでは5種目の腹筋トレーニングを詳しくみていきましょう!

膝90°クランチ(0分44秒~)

まず1つ目は膝90°のクランチを行っていきます!

この種目は主に腹直筋を鍛えていきます!

まず膝と股関節を90°に曲げ、腕を前に伸ばしたらスタートポジションはOKです。

この姿勢が取れたら両方のくるぶしをタッチしにいくように、肩甲骨が浮くくらいまで上体を起こします!

これを10回繰り返しましょう!

ポイント

・首や肩に力が入りすぎないように注意する
・勢いをつけないように上体を起こす
・足が動かないように注意する
・くるぶしがタッチできなかったらすね辺りでもOK

レッグワイパー(1分16秒~)

次はレッグワイパーといってわき腹にある腹斜筋という筋肉を主に鍛えていきます!

まず両手を真横に広げ、膝を90°に曲げて足を浮かします。

足を浮かしたら車のワイパーのようにゆっくり骨盤から真横に転がしてお腹をねじります!

これを左右交互に10回繰り返しましょう!

ポイント

・股関節や膝が曲がりすぎないように注意する
・肩が床から浮かないように注意する
・首や肩に力が入りすぎないように行う
・速くならないようにゆっくり行う
・わき腹の筋肉を意識して行う

ニートゥエルボー(2分5秒~)

3つ目はニートゥエルボーでお腹全体を鍛えていきます!

仰向けで膝を90°に曲げ、手を頭の後ろで組んだら両方の肩甲骨を床から浮かして準備完了です。

その体勢をキープしたまま、対角線の肘と膝を交互に近づけるように腹筋を鍛えていきます!

これを10回繰り返しましょう!

ポイント

・肩甲骨を常に地面から離しておく
・腰は浮かないように注意して行う
・首や肩に力が入りすぎないように注意する
・肘と膝をしっかり近づけて行う
・腹筋を意識しながら行う

カールアップ(2分37秒~)

4つ目はカールアップというトレーニングです!

この種目は主に腹直筋を鍛えることができます。

まず仰向けで両膝を立て、前ならえをします。

この姿勢から背中を丸めるのではなく、腕を垂直に上げる頭に上体を起こしましょう!

これを10回行いましょう!

ポイント

・腰が床から浮くまで上体を上げないようにする
・首や肩、腕に力が入りすぎないように注意する
・反動を使わないように行う
・腹筋を意識しながら行う

ロシアンツイスト(3分15秒~)

それでは5つ目最後のロシアンツイストを行っていきましょう!

床に座って両膝を立て、胸の前で手を組みます。

体を少し後ろに倒したら、左右に腕を振るように体をねじりましょう!

これを左右交互に20回繰り返します!

ポイント

・首や肩に力が入りすぎないように行う
・肘が曲がらないように伸ばしておく
・体を大きくねじる意識で行う
・両膝が開いてガニ股にならないように行う

関連記事:30秒でできる!くびれに効果的なストレッチのやり方やポイント!

関連記事:下腹を引き締めたい人必見!自宅でできる簡単な腹筋の筋トレ!

関連記事:自宅でできる腹筋を割る筋トレのやり方!メリットやデメリットは?

この浮き輪肉を落とす腹筋トレーニングの効果やメリットとデメリット

メリット

浮き輪肉を落とすことができる

運動不足などでお腹まわりの筋肉が衰えてしまうと、体幹の安定性が落ち、脂肪がつきやすくなると言われています。

脂肪がつくのを防ぐためには定期的な運動を行うことが一番オススメなので、今回のトレーニングを是非参考にして行ってください!

参考文献:腰の「浮き輪肉」を削ぎ落とす方法 :理学療法士 安部元隆 [マイベストプロ大分]

自宅で行うことができる

今回の筋トレは道具を使わずに行うことができるので、自宅にいながら好きなタイミングで行うことができます!

わざわざジムに行かなくても本格的に鍛えることができるので、是非参考にしてみてくださいね!

デメリット

5つ連続の筋トレできつい可能性がある

今回の動画は5つの腹筋トレーニングを連続して行っているので、人によってはかなりきつい可能性があります!

そんな時は1つずつ丁寧に行ってください。

雑に回数だけこなすと効率的ではないので、自分のペースで行うようにしましょう!

筋肉痛になる可能性がある

今回の腹筋トレーニングを行うことで、翌日筋肉痛になる可能性があります。

筋肉痛が悪いことではありませんが、生活に師匠が出る可能性があるので、トレーニングが終わった後はストレッチを行うようにしましょう!



宮原恭樹のプロフィール

宮原恭樹(Koyju Miyahara)

大阪府出身 1994年生まれ

・日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JSPO-AT)
・日本トレーニング指導者協会認定トレーニング指導者(JATI-ATI)
・赤十字救急法救急員

【 コメント 】

初めてパーソナルジムへ行く時は、どんなトレーナーが指導をしているのか不安になりますよね。

私の1番のこだわりは、カウンセリングを行いながらお客様の緊張をほどいて、ストレスなく楽しんでトレーニングを受けていただくことを常に心がけていることです。

なりたい女性像や今抱えているお悩みなど、カウンセリングの時間をしっかり取ってたくさん会話をさせていただくので、不安を解消して今必要なトレーニングをご提案することができます!

まずはカウンセリングだけでもいいので、どんな小さな悩みでもお気軽にお話ください!

※HPプロフィールより引用

友だち追加

LINEを追加でパーソナルトレーニングの予約ができたり、ブログやYouTubeの更新の通知を受け取ることができます!
今体のことで抱えているお悩みのご相談も受け付けているので、お気軽にお問い合わせください!

公式ホームページ

YouTubeチャンネル

Twitter

Instagram

まとめ

以上浮き輪肉を落とす腹筋トレーニングのやり方の紹介でした!

今回のトレーニングは参考になりましたか?

この5つの筋トレを行うことでお腹まわりの筋肉を徹底的に鍛えることができます!

最初はきついかと思いますが、慣れてきたら回数やセット数を増やして負荷を上げてみてください。

しっかり負荷をお腹に加えることでトレーニングの効果を実感することができるので、浮き輪肉を落とすために頑張っていきましょう!



関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



宮原恭樹(Kyoju Miyahara)

 

・日本スポーツ協会公認 アスレティックトレーナー
・日本トレーニング指導者協会認定 トレーニング指導者
・トリガーポイント マスタートレーナー

 

友だち追加

LINEを追加することでダイエットや筋トレ、ストレッチなどについてのお得な情報を受け取ることができます!

PAGE TOP